忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




[PR] |
ローン審査のブラックリストとはなにですか?
ローン審査のブラックリストとはなにか.
絶対に審査に通らない人、というものがショッピングローンにはあります。
つまりその人はどうあってもショッピングローンが使えないのです。
いわゆるブラックリストと呼ばれるものがキャッシングの世界には存在しますが、これに名前が乗っている限りローンの類は使えません。
字面から、何となく犯罪をした人やよくない人の名前がズラリと載っているような雰囲気がありますが、そういうわけではないのです。
ローンの返済が一定期間以上遅れた人、返済日を一定期間過ぎても未だ払い込みをしていない人を記録した信用情報機関の情報リストのことなのです。
通常の返済の遅れと一線を画した情報として、3ヶ月もしくは12ヶ月の延滞記録は残されます。
正確には、これらの延滞記録は遅延情報、事故情報、移動情報などと呼ばれています。
ここに情報が載ることをいわゆるブラック情報と呼び、ブラックリストととはこのことなのです。
このブラックリストに名前が乗っている限り、どんなにショッピングローンを使いたいと思っても、恐らくはまず無理です。
支払いが遅れたからといってすぐさまブラックリストに乗るわけではないのですが、決められた返済日から3ヶ月以上支払いが遅れた場合、最終的にキャッシングを完済していたとしても延滞情報として残されます。
ブラックリストに一旦名前が乗ると、その後返済をきちんとしていたとしても5年間は消えません。
そしてこの間、ショッピングローンだけでなく住宅ローンなどの融資のための審査は通りません。
どんな融資も審査を通らないと利用させてもらえませんし、信用情報機関に事故情報が載っている限り審査は通りません。
この間に融資を受けることは非常に困難です。
ローンの返済ができないままに放置していると事故情報となり、以後の消費生活に影響が出ます。
思いがけず事故情報がついてしまわぬよう、ショッピングローンを使って買い物をする時もよく考えてからにしましょう。
PR



ローン審査のブラックリストとはなにですか? | Comments(0) | TrackBack(0) | ローン

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| お金借りる方法 ローン 低金利 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]